選ばれるお客様の夢をカタチに

初めてのお部屋探し

初めてお部屋を探す方の参考になるように手順表を公開しています。
貴方の大切な住まいを見つける為にご参考にお読み下さい。

予算を立てる希望条件を選ぶ物件を探すかとうホームにご来店頂き、物件を下見に行く希望物件を申込みする契約を交わす引越し・入居

専門用語集

1.予算を立てる

お部屋を借りるには毎月支払うお金【家賃共益費・駐車場代・町会費等】と契約時に支払うお金
保証金敷金+礼金の場合もあります)・仲介手数料・住宅総合保険料等】が、必要となりますので、まずはあなたなりの予算を立ててみましょう。
なお、目安としては家賃は月収の30%・保証金は家賃の3~8ヶ月分、
(敷金・礼金は共に家賃の1~3ヶ月分)が一般的です。

2.希望条件を選ぶ

物件種別・住みたい地域・最寄り駅・間取り設備・ets…。
お部屋探しの条件は色々ありますが、まずはあなたなりの希望条件をピックアップしてみましょう。
希望条件が多い程、全ての条件にあてはまる物件を見つける事が難しくなりますので、ピックアップした希望条件に優先順位をつけてからお部屋探しをはじめましょう。

3.物件を探す

お部屋の希望条件が決まった方は、当サイト『かとうホーム』や『レンタ(街角や、コンビニにある情報誌)』で物件を探してみましょう。
『かとうホーム』には物件検索機能がありますので、素早く簡単にご希望の物件を探す事が出来ますよ!
気に入った物件をチェックして、絞り込んでいきましょう。

4.かとうホームにご来店頂き、物件を下見に行く

希望の物件が見つかったら、早速『かとうホーム』にご来店下さい。当社営業担当が、あなたの希望物件を現地までご案内させて頂きます。
お部屋の中だけでなく、物件敷地内・周辺地域の環境などもしっかりチェックしましょう。わからない事は営業担当にお気軽にご質問下さい。
また、ご来店の際には情報発信前の最新物件のお問い合わせも忘れずに!思わぬ掘り出し物件があるかもしれませんよ!

5.希望物件を申込みする

「この部屋を借りたい!」という物件が見つかれば、手付金を預けて本申込みをしましょう。
また、「気に入った物件が見つかったけど、2~3日考えてから結論を出したい。」という方は、申込金を預けて仮申込みをしましょう。
営業担当が、貸主さんにお部屋止めを依頼します。 入居審査がOKとなればいよいよ契約です!

6.契約を交わす

まず、契約前に当社より重要事項説明をさせて頂き賃貸借契約書をお渡ししますので、しっかり確認して、不明な点は営業担当に質問をしましょう。
次に、契約に必要な書類・経費のご説明をしますので、漏れのないよう準備し、署名・捺印した契約書と一緒に提出しましょう。 なお、一般的な必要書類・経費は以下の通りです。

●必要書類

契約者(本人)  □ 住民票または外国人登録済証等
 □ 所得証明書(源泉徴収票・住民税決定通知書・確定申告書写し)
 □ 身分証明書(免許証コピー・保険証コピー等)
連帯保証人  □ 住民票
 □ 印鑑証明書(実印での契約になります)
 □ 所得証明書(稀に必要な場合があります)

*物件によっては、保証会社と別途保証契約を交わして頂ければ、保証人なしで契約できるものもあります。

必要経費  □ 保証金(敷金・礼金)
 □ 日割り家賃(月の途中からの契約の場合)
 □ 前払い家賃
 □ 仲介手数料
 □ 住宅総合保険料(家財・火災保険)
 □ その他費用(町会費・保証会社の保証契約料等)

7.引越し・入居

契約手続きが完了すれば、当社からお部屋の鍵をお渡ししますので、引越し前にお部屋の採寸・家具の配置などを決めましょう。また、新居の水まわりや設備の点検をお忘れなく!
気になる点があれば、かとうホームにお問い合わせ下さい。引越し前・引越し後の諸手続きチェック表をご用意しました!こちらを是非ご活用下さい。