選ばれるお客様の夢をカタチに

専門用語解説

当サイトに表記されている用語を解説しております。

物件種別

当サイトでは、物件の種別を以下の5種類に分別して表示しています。

マンション 建物の構造が鉄筋コンクリート又は鉄骨の中高層住宅
ハイツ 建物の構造が軽量鉄骨又は木の低層住宅
貸家 1階又は2階建ての連棟式木造住宅
一戸建 戸建て住宅
テラスハウス 戸ごとにテラスと専用庭がある連棟住宅

間取り図

当サイト間取り図をご覧頂く際のポイントをご案内します。

専有面積 物件の専有面積(m2)を表記しています。賃貸物件の場合、この専有面積にはベランダ・バルコニー・テラス・専用庭は含みません。
お部屋の広さ 間取り図では、お部屋の広さを帖数で表示しています。
2帖=3.3m2(1坪)と換算するのが一般的です。

●略語間取り図では、居室以外の各スペースを以下のように略語を使って表示しています。

K キッチン 4.5帖未満の台所
DK ダイニングキッチン 4.5帖以上8帖未満の台所
LDK リビングダイニングキッチン 8帖以上の台所
WC ウォータークローゼット トイレの事です
UB ユニットバス 浴室とトイレが一緒になっているスペース
MB メーターボックス 電気・ガス・水道のメーターが設置されているスペース
PS パイプスペース ガス・給排水等の配管を通すスペース
CL クローゼット 洋室に設置された収納庫
W-inCL ウォークインクローゼット スペース内を歩き回れる大きな収納庫

設備

物件の付帯設備について頻繁に用いられる用語を解説します。

IHコンロ 火を使わず、磁力線によって鍋自体を加熱する装置。
直火による火災や火傷の危険が少なく、また、余分な熱や水蒸気の発生を抑えるので、良好な空気環境を維持することも可能です。また、調理面がフラットなので、手入れが楽です。
システムキッチン モジュール(基準工法)と組み立て方式があらかじめ定められた厨房設備のことをシステムキッチンと呼びます。
主に、流し台・コンロ・レンジフード・調理台などが組み合わされています。
対面式キッチン(カウンターキッチン) ダイニングに面した台所。作業する人がダイニングにいる家族とコミュニケーションを取ったり、子供の様子を確認したり出来るオープンさが特徴です。
ダイニング側にカウンターを設置することも出来ます。カウンターキッチンとも。
シャンプードレッサー その場でシャンプー出来るようにシャワーが付いている洗面台のこと。
防水パン 洗濯機を置くための防水を目的とした皿状のスペースのことであり、洗濯機置場と捉えてよいでしょう。
追炊き式浴槽 浴槽の湯が冷めた時、沸かし直す機能。夫婦共働きなど、家族の行動スケジュールの時間帯に幅が出て来た為、追い焚き式浴槽のニーズは非常に高まっていると言えます。
浴室乾燥機 浴室にカビが生えないよう乾燥させるだけでなく、洗濯物を干して乾かすこともできるシステム。梅雨時でも部屋に湿気を溜めずに済み、また24時間換気運転することによって、外気を取り入れ、常に良好な室内空気環境が保たれます。
電気温水器 日中に比べ割安な深夜電力を利用してお湯を沸かし、タンクに貯蔵して次の日利用するシステム。
オール電化 空調、キッチンを含め、生活に必要な熱源をすべて電気でまかなう住宅。
メリットとしては、燃焼ガスや火気を発生させることがないため、健康維持にも効果的で、火災の心配も少なくて済むこと、夜間電力を利用することでランニングコストを削減できることなどが挙げられます。
アルコーブ 共用廊下から少しくぼませ、引き込んだところに各玄関がある構造(またはそのくぼんでいる部分)の事。
ポーチ 玄関先の出入口外部を屋根でおおった部分
オートロック 集合玄関を遠隔操作で自動的に施錠・解錠することができるシステムのことです。ルームキーやカード・暗証番号の入力などによってロックを解除するシステムなので、部外者が入りにくく、防犯に役立ちます。
TVドアホン 玄関に取り付けられた小型カメラの映像を、室内のテレビモニターで確認することができるシステム。玄関を開けなくても訪問者の顔を確認できるので、安全です。
宅配BOX 留守のとき配達された宅配物の受け渡しを無人で行うことができる設備。
各入居者のボックスがロッカー状に並んだ集合住宅用のものと、戸建て住宅の玄関先に設置できる戸建て住宅用があります。
フローリング 一般的に木質系の素材でできた床の事をさします。掃除機を使わなくてもモップなどで簡単に掃除できるという便利さがあります。
クッションフロア 弾力性のある塩化ビニール系のシートを敷いた床のことをクッションフロアを呼びます。水気に強く、中性洗剤などで簡単に手入れをすることができ、低単価であるためリフォームにも最適です。
バリアフリー 段差が少なく、高低差は車椅子でも移動できるようにスロープになっていたり、危険防止装置が付いていたりします。
ロフト 屋根裏部屋のことですが、ワンルームマンションなどにある、天井の低い中二階のことも指します。本来の目的は収納ですが、布団を敷きっぱなしにして就寝スペースにしたり、趣味のスペースとしても使えます。
バルコニー 2階以上の階で、部屋から出られるようになっているスペース。周囲を手すりや柵で囲んであります。
ベランダ 屋根のあるバルコニーのこと。和風住宅で庭などに面して広く取った縁側や廊下も指します。
テラス 住宅の外につくられたスペース。直接出入りができ、居間や食堂の延長として活用できます。
BS 放送用電波の送受信が目的の人工衛星。アナログ放送ではNHK、ハイビジョン放送、WOWOWなど、デジタル放送ではNHKおよび民放各社の番組が放送されています。
CS 通信用電波の送受信が目的の人工衛星。放送用としても使われており、朝日ニュースターやMTV、CNN、スペースシャワーTVなどが放送されています。
CATV テレビの有線放送サービス。山間部や人口密度の低い地域など、地上波テレビ放送の電波が届きにくい地域でもテレビの視聴を可能にするという目的で開発された。近年では多チャンネルや電話サービス、高速なインターネット接続サービスなどを武器に、都市部でも加入者を増やしています。
ISDN インターネットなどを通じて様々な通信を行うための、世界共通の規格で、Integrated Services Digital Networkの略。従来の電話サービスがアナログ信号による伝送方式であったのに対し、デジタル信号による伝送を採用しています。そのため大容量のデータもスピーディーにやりとりでき、ノイズなど外部からの影響を受けにくいのが利点です。
ADSL 電話線を使い高速なデータ通信を行なう技術。
電話の音声を伝えるのには使わない高い周波数帯を使って通信を行なう技術の一種で、一般の加入電話に使われている1対の電話線を使って通信します。
光ファイバー 非常に細いガラス繊維製の透明なケーブルを使って通信する方式。
従来の金属製のケーブルに比べ、1,000倍以上のデータを送受することが出来ます。これにより、アナログ回線はもちろんISDNやADSLをも超える高速通信が可能となっています。
IPフォン IP電話とも。インターネットプロバイダなどによって提供されるデジタル電話システムで、ネットワーク上でVoIP(Voice over IP)という音声通信技術を使って通話する。最大の利点は通話料が安く、IPフォン加入者同士の通話は無料になる場合もあるという点です。

賃貸費用

契約時に必要な費用等の用語を解説します。

家賃 一ヶ月分の賃借料金です。住居の場合、一般的に消費税はかかりません。
敷金 入居するとき、家主に預けておくお金で、一般的には家賃の1~3カ月分といわれています。あくまでも預けておくお金なので、退居時に原則として戻ってきますが、家賃を滞納したときの立替分や退居時のクリーニング費用が敷金から差し引かれるので、全額戻ってくることはあまりないようです。
礼金 部屋を貸してくれる家主に対してお礼として支払うお金で、退居時には戻ってきません。
保証金 賃貸契約の際に、借主が貸主に預けるお金。基本的には契約終了後に返還されます。関西で言う「保証金」は関東の「敷金」とほぼ同じ意味です。
解約引(敷引) 解約時に保証金(敷金)からこの金額を差し引いた金額が借主へ返金されます。 一般的に退去時の部屋の現状回復費用等は解約引(敷引)からあてられます。
共益費 共同利用の部分に関する必要経費を入居者がそれぞれ負担するもので、毎月の家賃と一緒に支払います。具体的には、共用部分の水道・光熱費、清掃費、管理人の人件費、エレベーターなどの定期点検の費用などにあてられます。
仲介手数料 賃貸の場合、家主と入居者の仲介をしている不動産会社に支払うお金で、家賃の1カ月分が上限と法律で決められています。尚、仲介手数料には消費税がかかります。
手付金 貸主と借主の間で、契約が成立したことを確認し合うために、借主から貸主に支払われるお金。相場は家賃の1ヶ月分で、後に保証金などに充当されます。
申込金 契約希望者がその優先順位を確保するためや、契約の意志があることを証明するために支払われるお金で、1万円~家賃1ヶ月分が相場です。手付金はすでに契約が始まっていることを示すものだが、申込金には交渉中の意思表示という以外の意味はありません。
連帯保証人 借主の債務(家賃・共益費の支払い等)を連帯して保証する者のことです。賃貸借契約では、ほとんどの場合に借主の血縁者の連帯保証人が必要になります。連帯保証人をたてずに契約するには別途保証会社との保証契約が必要です。
保証会社 連帯保証人の役割を担ってくれる民間の企業です。保証契約を締結すれば連帯保証人なしでお部屋が借りられるため、年々そのニーズが高まってきており、この形態の契約が徐々に増えてきています。但し、保証契約には一定の保証料が必要です。
重要事項説明書 不動産業者が借主に契約前に交付する契約物件の概要説明書です。物件の法律上の権利関係や、契約書の要約等が記載されています。